宇宙やそれに纏わる事が大好きな管理人の、 徒然ブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
まどかマギカその3
2017-02-01 Wed 23:38
まだまだ語ってます。魔法少女まどかマギカ(苦笑)
今回は美樹さやかと佐倉杏子のこと。


さやかは、幼馴染の腕を治したい為にキュゥべえと契約して、魔法少女になった女の子。
初めは、魔法少女の勤めを張り切ってこなしてたけど、魔法少女がどんな存在か、真実を
知ってからは、どんどん自暴自棄になった挙句、最後は魔女化しちゃった女の子。


〝人〟ではないという思いから、幼馴染への想いも叶わずに魔女になってしまう
くだりは可哀想ではあったのだけど、その事をまどかに当たるのは筋違いかなあ、と。


さやかちゃんは自分の願いを叶えるために、魔法少女になった訳で。
別にまどかが(他の誰しもが)無理強いしたわけじゃないのになあ。


と、ちょっと思った。


杏子ちゃんは、父親の為に魔法少女になったけど、その父親から魔女呼ばわりされるわ、
杏子ちゃんだけ残して、家族で心中しちまうわ……
背負っている物が滅茶苦茶重い。


それだけに、初めは反目してたけど、さやかの危うさも気にしてあげてたし。
結構いいコなんだなと思えたです。最後はさやかと一緒に逝ってあげるし……


ヒロインである魔法少女たちが、こんな壮絶な最期を遂げる魔法少女もの、
他にないよね、きっと。
その辺も、魔法少女まどかマギカに嵌った理由のひとつ、かな(^o^)

スポンサーサイト
別窓 | まんが・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
キュゥべえって可愛いくない
2017-01-30 Mon 10:36
や。まだ語り足りなかったので、まどかマギカ語りの続き(苦笑)

普通、こういう魔法少女ものに出てくるマスコット的なキャラって可愛い感じの
キャラになっているものだけど、まどかマギカのキュゥべえって、可愛いくないんですよね。
第一印象は、不気味って思ったし(←個人的感想ですが)

そして、まどかとさやかが紛れ込んでしまった魔女の結界と、魔女の描写の怖さ。

これ、日曜朝にあってる魔法少女ものとは違うぞ、と思いましたね。
日朝のは、小さい子供が観ても大丈夫だけど、まどかマギカは絵柄の可愛いさだけで
小さい子供に見せたらあかん。特にマミが死ぬシーンなんて観たら、トラウマになりそうやん。

ホラーだもの。
ここでびっくりでしたものでした。
反対に大人が観るのには、かなり面白そう♪

ということで、一気に観てしまった訳ですが…(笑)

キュゥべえって、魔法少女になるメリットは語ってるけど、デメリットは黙ってるんですよね。
あれ、フェアじゃないなあ。

魔法少女になると、魔女と戦う必要はあるけど、願いは叶うし魔法を使えるようになるし…
と、いい事しか言ってないもん。魔法少女になると、ソウルジェムが〝自分そのもの〟になって
しまうことや、いずれ魔女化する危険性があること…といったデメリットは黙ってるんだもん。

ずるいよな。

キュゥべえの本当の目的が、魔法少女が魔女化する時の〝エネルギー〟を集めてることとか……
まあ、それ言っちゃったら魔法少女になる女の子はいないだろうけど。


そんな、可愛いくないキュゥべえも
最後はほむらちゃんには、振り回されてるようでしたけど。


ということで、次はほむらちゃん語りかな(笑)




別窓 | まんが・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
魔法少女まどか☆マギカのこと♪
2017-01-28 Sat 11:24
また突然アニメな話(笑)
魔法少女まどか☆マギカが、何かで、話題になってるアニメというのを見聞きして、
興味を持ってまして…先日、DVDをレンタルして、観てみました。


むちゃ、すげえッ!



〝魔法少女〟と銘打ってあるので、プリキュアとかおじゃ魔女とか…
ああいう感じのなのかなと思いきや……


予想をはるかに超える内容に、びっくりでした。
可愛い絵柄と魔法少女という言葉に騙されてたよ。これ、そんな生易しい物語じゃないやん!


と、つい嵌ってしまいました(苦笑)
内容的にはSFとか、ダークファンタジーですよね。


戦う相手である魔女が、実は魔法少女のなれの果てだなんて……
この設定には、ほんと、びっくりしましたし。


わたしが観たのは、劇場版の3作。
最近みたアニメでは1番の衝撃作でした。


別窓 | まんが・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
宇宙戦艦ヤマト2202
2017-01-27 Fri 11:12
更新、随分久し振りになって……
ネットや新聞などでもぼちぼちと宇宙に関するニュースがあったりするし、
ヤマトも新作できるし(笑) なので ここもまた何か書き散らかそうかな、と(^-^)/

ひまな時にでも、お付き合い下さいまし。


で。
宇宙戦艦ヤマト2202 2月から映画館での公開が始まりますね。
観たいけど、行けるかどうか… DVD出たらレンタルするかなあ。


予告編を公式で観ましたが、気になるキャラも出てるし…
「地球とガミラス双方…」といってる金髪のお兄さん、誰? 
ガミラス人が地球に入り込んでる??


めっちゃ、気になる!


あと。
2201が2202になった理由も気になってます。


タイトルに「愛の戦士たち」というサブタイトルが入っているし、テレサが反物質の人みたいなので
映画の方の展開をメインにしてるのかなと推測。
で、ラストはTV版の方向で?
(じゃないと、その先に続かなくなるしね)


TV放送はまだ情報が公式には載ってないけど、2199と同じ日5の時間帯での
放送だったらいいな、と。


ということで
最近の期待のアニメなお喋りでした。





別窓 | まんが・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
宇宙戦艦ヤマト2199のこと
2016-01-28 Thu 10:16
ほんっとに今更になってしまうのですが(苦笑)
前の前くらに更新した記事が宇宙戦艦ヤマト2199のことだったので。
日付も2012年だお~(゚д゚)


どんだけ更新してなかったんだよ、自分……(--;


で。
当時は劇場公開があってDVD発売って形で露出してたんでしたっけ?
その後、意外に早くTV放送が始まって新作映画も公開されたんですよね。
映画、観に行きましたし最終章の第7章はTV放送前に映画館まで
観に行っちゃた。


というくらい、嵌ってました。
今でもたまにDVDレンタルしてきてね、観るんですよねえ。
面白かったです。


オリジナルでは描かれなかった、ヤマトがイスカンダルまで行かなくては
いけない理由なんかも、ちゃんと説明されてたし。


この際なので、2201とか、それ以降のヤマトもリメイク版作って
欲しいなとか、思ってしまったです。


それと。
復活篇の第2部も。こっちのヤマトもちゃんと完結させて
欲しいなあ~。

別窓 | まんが・アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Space fascinating ~宇宙的興味津々~ | NEXT

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。